2018年02月06日

(2372)『2372 2018/02/06アラカルト①』解釈入れて

 今回余命記事は、

「核態勢の見直し」に関するNHKと
台湾メディアのネット配信記事を比較…


アムネスティ・インターナショナル日本、
2013年にも声明…


名護市長選はとんでもないことに…

沖縄では渡具知武豊氏が当選
今年は先が明るいかな?…


等の投稿
が列挙掲載されています。






注- 「余命3年ブログ」をまだご存じない方は

まず、ダイジェストで確認してください。

下のソースの前座部分を連読して、

そのあと出来れば各ページ一番下の目次で(1)からの読破・・・要です。


(82)「朝日の落日③ 内閣改造」私の解釈

(83)「朝日の落日④ 中国ギブアップ」私の解釈

(136)『自衛隊OB放談会 自衛隊総合火力演習』私の解釈

(お手数ですが、一番下に目次URLがあります。)

【注目】
余命方式でなければ日本の大掃除叶わぬ理由を妄想する↓

(1891)★公職追放★私なりの妄想入れて

http://takarin7.seesaa.net/article/453420447.html




いよいよ、これからが「余命ブログ」です。

              
それではいよいよ「余命」本題へ
ちなみにここからの
このソース元は月間400万PV超えのオバケ・ブログです!
(日記・雑感ではNo.1のようです)
http://blog.so-net.ne.jp/_contents/blog_theme/0001/  (ブログランキング)


 しかしお断りですが・・・。
元ソース原文はこのブログに比べると「意図的に読みにくく」はしてありますので
このブログを熟読後のほうが・・・理解しやすいかもです
あわせてのお願いは、的中率は過去に非常に高い記事ですが
あくまでどちらも妄想記事であることを十分ご承知おきください!

 

元ソース
2372 2018/02/06アラカルト① ・・・2018/02/06/  2372
http://yh649490005.xsrv.jp/public_html/2018/02/06/2372-20180206%e3%82%a2%e3%83%a9%e3%82%ab%e3%83%ab%e3%83%88%e2%91%a0/

⬇ ⬇ ⬇ お手数ですが、ポチッとご協力ください。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村
それでは本編です!

2372

2018/02/06アラカルト①

「核態勢の見直し」に関するNHKと

台湾メディアのネット配信記事を比較…


............................さざれ石

米国が現地時間今月2日に発表した「核態勢の見直し」

に関するNHKと台湾メディアのネット配信記事を

比較
してみました。

は、両方で配信を確認済。内容はほぼ同じ。

は、5日21時時点でNHK NEWS WEBでの配信

を確認できないニュース。
(なお、NHKのテレビと

ラジオの定時等のニュース番組で報じたかは不明)


*************************************
●中国「断固反対」

米トランプ政権の新核戦略

NHK NEWS WEB 2月4日 14時46分
*************************************
*************************************
●ロシア外務省

米の新たな核戦略を批判

NHK NEWS WEB 2月4日 5時32分
*************************************
*************************************
●陸國防部:

堅決反對美渲染中國核威脅

中央通訊社 發稿時間:2018/02/04 13:36
(中央社記者林克倫北京4日電)

*************************************

中国国防部:米国が中国の核の脅威を大袈裟に言うこと

に断固として反対する


*************************************
●美欲翻新核武

俄羅斯斥為好戰又反俄

中央通訊社 發稿時間:2018/02/03 22:27 
(中央社モスクワ3日総合外電報導)

*************************************

米国核兵器刷新を強く望む

ロシアは好戦的・反ロシアと非難する


*************************************
▲美國核武新政策

伊朗:威脅俄羅斯

中央通訊社 發稿時間:2018/02/04 19:41
(中央社ドバイ4日綜合外電報導)

*************************************

米国の核兵器新政策 イラン:ロシアを脅かす

*************************************
▲中國

全球唯一還在增產核彈的大國

中央通訊社 發稿時間:2018/02/04 17:23 (中央社台北4日電)
*************************************

タイトル:

中国 世界で唯一まだ核弾頭を増産している大国


国連の北朝鮮の核保有に対する制裁はますます厳しくなり、

世界の大多数の (核保有) 国の核パワーも制限を受ける

こととなった。だが中国は唯一核弾頭の数量を増加して

いる核保有大国であるとロシアのメディアが発表した

レポートは指摘する。

ロシアのメディア・スプートニクが発表した「中国は

どれ位の核兵器を必要とするのか?」と題するレポートは、

21世紀に入ったばかりの時、中国は国連の5つの

常任理事国の中で核の実力が最も弱い国であったが、

いまでは中国の戦略運搬の核弾頭の数量は既に英国を

超えた
と指摘する。

レポートはロシアの軍事専門家の分析を引用し、いま現在、

中国は★慣性航法と核弾頭の切り離しが可能な弾頭搭載

方式を持つ東風5B液体燃料式大型大陸間弾道ミサイル、

東風31Aおよび31AGの固体燃料式小型大陸間弾道ミサイル

を持ち、この他にも10個の核弾頭を搭載する東風5C液体

燃料式大陸間弾道ミサイル、東風41固体燃料式移動式

大陸間弾道ミサイル、東風31B小型大陸間弾道ミサイルを

テストで完全なものに改良していると指摘する。

中国はさらにアジア太平洋の目標を撃つことができる

東風21および東風26中距離弾道ミサイルを持ち、同時に

中国はまだ数は多くないが核弾頭を搭載可能な轟6爆撃機を

保有し、かつ新型の全方位戦略爆撃機を研究開発中である

と分析は言及する。

いま現在配備している或いは最後の研究開発段階に進んで

いる核兵器の数量において、中国は米国を越えてロシアと

あまり大差ないかもしれず、加えて中国は米ロよりもさらに

多くの中距離大陸間弾道ミサイルの生産能力を持ち、

これは間違いなく中国の核兵器を数量の上で急成長させる

だろう。であるから中国は今後10年内に自国の核パワーを

増やして米国の水準に到達させ、アジア太平洋地区の安全

と同盟の理念を持続する点においてワシントンに見直しを

余儀なくさせ、中国の利益を慎重に考えざるを得なくさせ

るはずであると指摘する。

★の原文は、

「擁有獨立導引且可分解」的東風5B重型液體洲際飛彈

「独立誘導を擁し、かつ分解が可能」な~では要領を

得ません。ICBMについて調べて考えた結果、

上記のような文章にしました。


中国がICBM実験か 先月上旬に多弾頭式
http://www.sankei.com/world/news/170203/wor1702030001-n1.html

中国が1月上旬に大陸間弾道ミサイル(ICBM)
「東風5B」の新型の発射実験
を行ったと報じた。

残念だが、日本の防衛力では、
迎撃出来ない事を認識すべきだ。



台湾の自由時報もこのニュースを報じていますが、

レポートを寄稿したのはロシアの軍事専門家の

Vasily Kashin氏で、掲載日は今月3日付。


*************************************
俄國專家:

中國是唯一增產核彈的擁核大國

自由時報 2018-02-04 20:23
*************************************
*************************************
■美前海軍作戰部長:

台軍事能力 應考慮與美日整合

自由時報 2018-02-02 09:46
*************************************

米国のハドソン研究センターで行われた南シナ海戦略

シンポジウムで、米国戦略予算評価センター (CSBA)

の吉原(原文のママ)シニア研究員は「第一列島線:

鹿児島県大隅半島-沖縄県-台湾-フィリピン-

ボルネオ島を結んだ内側」
での軍事活動は多重構造の

目的がある
と述べています。


*************************************
■共軍為跨島鏈訓練

自稱連創多項紀錄

中央通訊社 發稿時間:2018/02/05 11:22
(中央社台北5日電)

*************************************

昨年11月に宮古海峡から第一列島線を越えての飛行訓練

に参加したパイロット(中部戦区)のインタビューを交え、

第1列島線を越えて西太平洋に出る遠洋飛行訓練の過程で

人民解放軍空軍は多くの記録を続けて打ち立てた
という

中国軍網配信の記事より。→ オリジナル:


*************************************
习主席视察过的部队:

换装轰-6K,打造“长空重拳”

2018-02-05 04:040 来源:中国军网综合作者:
李建文 张雷责任编辑:任爽 (解放军报西安2月3日电)

*************************************

中共人民解放軍の繞台飛行(台湾一周飛行)、尖閣諸島

周辺海域侵入、宮古海峡通過、大隅半島沖通過は

それぞれは点ですが、点と点をつなぐと線になり、

線と線をつなぐと面になり囲うことができます。

中国がオバマ前米国大統領に持ちかけたハワイの東と

西で太平洋を分割する「太平洋分割管理」案は

まだ活きています。


最後は中国新華社配信のドイチェ・ヴェレ中国語版

からのニュースです。


*************************************
■德国人开始“自我武装”

武器能否化解“不安”?

2018-02-05 16:33:08 来源: 中国新闻网
*************************************

ドイツ人「自己武装」開始 武器で「不安」を

取り除くことはできるか?


ドイツでは女性が就労差別を受けているという

調査結果が出たというニュースもありました。

護身用銃の携帯許可証の申請数増加に女性の

就労差別?アレレ?以上です。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


アムネスティ・インターナショナル日本、

2013年にも声明…


............................どんたく

アムネスティ・インターナショナル日本、

2013年にも声明
を出していました。

_____________________

http://www.amnesty.or.jp/
2013年1月10日
[日本支部声明]

国・地域:日本トピック:

去る2012年12月28日、下村博文文部科学大臣は記者会見において、拉致問題に進展がないことおよび在日本朝鮮人総聯合(朝鮮総連)との関係を理由に、朝鮮高級学校(以下、朝鮮学校)をいわゆる「高校無償化」制度(注1)の適用から除外すると表明した。

アムネスティ・インターナショナル日本は、今回の決定が、政治的判断に基づき特定のマイノリティ集団に対して教育の権利を制限するという、日本も批准している複数の国際人権条約に違反する差別的政策であることに強い懸念を表明する。

2010年3月に関連法が成立して以来、民主党政権下において、朝鮮学校への無償化適用は政治的判断により実施時期を先延ばしにされてきた。

今回の政府の決定案によれば、朝鮮学校の指定の根拠自体を削除する省令改正等を実施するとしている。

日本政府は、経済的、社会的及び文化的権利に関する国際規約(社会権規約)13条2項(b)に基づき、高等学校等の無償化によって、すべての人びとに教育の機会を均等に保障するという国際法上の義務を負っている(注2)。

日本政府は、社会権規約2条2項に基づき、自国内のすべての人びとに対し、教育の権利を無差別および平等に保障しなくてはならない(注3)。

拉致問題や外交関係上の問題、および朝鮮総連との関係という政治的事情に基づいて、子どもの教育に対して差別的取り扱いをすることは許されない。

日本国内における高等学校等の無償化は、朝鮮学校と同じ、学校教育法上の「各種学校」に属するいわゆる「外国人学校」やインターナショナルスクールに対しては、すでに行われている。

にもかかわらず、国際法において正当化され得ない政治的理由に基づき、朝鮮学校への適用を除外する今回の決定は、社会権規約第2条および第13条に違反し、人種差別撤廃条約が禁止する、民族的な出身に基づく「人種差別」にあたると考えられる。

国連の人権諸機関は、日本政府に対し、マイノリティ集団の教育の権利に対する差別的な取り扱いについて繰り返し懸念を表明してきた。

とりわけ、人種差別撤廃委員会が2010年に実施した日本審査の総括所見において、委員会は、子どもの教育に差別的影響を与える行為として、「締約国に居住する外国人、韓国・朝鮮出身者の子孫および中国出身者の子孫のための学校が、公的支援、助成金、税の免除に関して差別的な取り扱いを受けていること」、

「高校教育無償化のために現在提案されている立法提案から朝鮮学校を除外するという政治家発言」を明記して懸念を表明している。(パラグラフ22 の(d)、(e))

人種や皮膚の色、民族的な出身、あるいは政治的意見やその他の意見などにかかわらず、人権を無差別および平等に保障することは、日本政府に課せられた国際人権諸条約の中核的な義務である。

下村文科大臣は、朝鮮学校への無償化適用について、「国民の理解が得られない」と発言しているが、人権の保障は、「国民の理解」の有無にかかわらず履行しなければならない国家の重大な義務である。日本政府はむしろ、すべての人びとの人権が保障される社会の実現に向け、社会全体の理解を促進しなければならない。

日本政府は、人権諸条約の理念と原則を十分に理解し、各委員会からの勧告を真摯に受け止め、朝鮮学校を高校無償化の対象に含め、ただちに実施するべきである。

また同時に、社会権規約13条に基づき、すべての人びとに対する高等学校等の無償化を差別なく実現するという観点から、現時点で無償化の対象となっていない教育機関(例えば、「各種学校」とされていない「外国人学校」やフリースクール、NPOが運営する学校など)に通う子どもたちも対象に含めるべきである。

背景情報
特定の国家との外交関係を理由として、自国内のマイノリティ集団に属する子どもたちの教育の権利について差別的取扱いを行う決定は、国際法上の人権保障義務に違反するものである。

社会権規約委員会は、その一般的意見8(注4)において、国連決議に基づく経済制裁のような場合でも、関係各国は子どもを含む一般の人びとの経済的社会的および文化的な権利を保障する義務を負うと指摘している。

さらに同委員会は、一般的意見13(注5)において、教育に対する権利について、「いかなる禁止事由による差別もなく、法律上も事実上も、すべての者にとって、特に、最も脆弱な集団にとってアクセス可能でなければならない」と指摘し、政治的理由に基づく差別的取扱いを認めていない。

また、子どもの権利委員会、自由権規約委員会からも、それぞれ2010年、2008年に同様の懸念が表明され、日本政府に対して朝鮮学校を含む外国人学校への公的支援の拡充など、具体的な是正措置を勧告している(注6)。

特に、子どもの権利条約は、その第2条において差別を禁止し、子どもや保護者の人種や皮膚の色、政治的意見やその他の意見などにかかわらず、いかなる差別もなしに条約に定める権利を尊重し確保することを締約国に要請している。

今回の決定は、こうした人権条約の規定や国際人権機関からの勧告を無視し、マイノリティ集団の教育についての差別的取扱いを公然と行うものであり、人種差別撤廃条約が禁止する「人種的憎悪及び人種差別の正当化・助長」(4条)に該当する疑いが強い。

注1:正式には公立高等学校に係る授業料の不徴収及び高等学校等就学支援金の支給に関する法律

注2:社会権規約第13条2項(b)「種々の形態の中等教育(技術的及び職業的中等教育を含む)は、すべての適当な方法により、特に、無償教育の漸進的な導入により、一般的に利用可能であり、かつ、すべての者に対して機会が与えられるものとすること」。

注3:社会権規約第2条2項「この規約の締約国は、この規約に規定する権利が人種、皮膚の色、性、言語、宗教、政治的意見その他の意見、国民的若しくは社会的出身、財産、出生又は他の地位によるいかなる差別もなしに行使されることを保障することを約束する。」

注4:一般的意見第8 「経済制裁と経済的、社会的及び文化的権利の尊重との関係」
http://www.nichibenren.or.jp/library/ja/kokusai/humanrights_library/treaty/data/CESCR_GC_06-08j.pdf

注5:一般的意見第13 「教育に対する権利(規約13条)」
http://www.nichibenren.or.jp/library/ja/kokusai/humanrights_library/treaty/data/CESCR_GC_13-14j.pdf

注6:
自由権規約委員会 総括所見(2008年)
パラグラフ31「締約国は、国庫補助金の増額並びに他の私立学校への寄付と同様の財政上の優遇措置を朝鮮学校への寄付に適用することによって、朝鮮学校に対する適切な財政的支援を確保すべきであり、また朝鮮学校の卒業資格を即大学受験資格として認めるべきである。」

子どもの権利委員会 総括所見(2010年)
パラグラフ72「委員会は,中華学校、韓国・朝鮮人学校及びその他の出身の児童のための学校が不十分な補助金しか受けていないことを懸念する。」

パラグラフ73「委員会は、締約国に対し,外国人学校に対する補助金を増額し,大学入学試験へのアクセスが差別的でないことを確保するよう慫慂する。」

アムネスティ・インターナショナル日本
2013年1月10日



アムネスティインターナショナル日本
問題だらけの共謀罪は必ず廃止できます!



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


名護市長選はとんでもないことに…

............................てーけー

いつもありがとうございます。

名護市長選はとんでもないことになりました。

そんな選挙に応援にどうでもいい理由で来なかった枝野氏。

理由は暴れてる奴らと一緒にされたくないのか劣勢の情報

が入ってたのかそれとも総合的か。

とにかく保身だったのは間違いないでしょう。

安倍総理の1つの転換点だと思います。



名護市長選。出口調査の年齢別投票先は、
最近の各種選挙と同様の傾向。

50代以下は与党系への支持が強く、60代以上は
野党系への支持が強い。世代間闘争の様相。

今回は投票率が高く、若い世代が投票に行ったので勝利。
勤労世代は、経済を良くして欲しい、国防もしっかり、
との意識から自民への支持が高い



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


沖縄では渡具知武豊氏が当選

今年は先が明るいかな?…


............................慶子

余命様、スタッフの皆様、関係者の皆様、集う皆様お疲れさまです。

久し振りにドサンピンさんが♪ミラーサイトさんの

お問い合わせではちょくちょくお見かけしてましたが

懐かしいですね。

月を跨いでしまいましたが、1月19日付けで千葉県弁護士会

からのみ配達証明が届いております。懲戒請求はしない旨

の通知でした。

年明けから怒濤の更新で1月193の数字に驚き、有志の方々

の働きには大変感謝しています。

沖縄では渡具知武豊氏が当選。継続して応援したいですね。

今年は先が明るいかな?


ところで安倍晋三総理大臣は自民党内からの反対の声を

背に、防衛省航空自衛隊が管理および運用する日本国政府

専用機で韓国へ行かれる事に。まさかJALまたはANAでは

ないと思いますが、防弾チョッキと寒さ対策に防弾帽?

を身に付けて頂きたいと願っています。裏起毛のズボン下

も必要ですね。風邪引いたらニカイとソウカのせいですよ!

国民は、特に保守層からは自民党支持率ダウン必須の声が

挙がっていますから、何もかもに気をつけて頂きたいと思い

ます。どうしても詰めが甘く見えるのは、それだけ党内外や

メディアに敵が多いからでしょうか?そして帰国したら

今年こそ竹島の日の記念式典に出て欲しいです。その前に、

ペンス副大統領が来日の折りには、国連憲章から日本の

敵国条項削除をヒッソリとゴリ押しで依頼して頂きたい

とも思います(これは私の長年の願い)。

アメリカが日本に核武装させようとしたとしても、国内では

憲法の改正もままならず、国連からの縛りも継続なら恫喝

され続けるだけと暗澹たる気持ちになりますから…と

言ってみましたが、私の目には近隣3+1国以上のならず者

国家に見えるアメリカです。…溜め息が…。

弁護士会所属の弁護士さん達ですが、会長声明文に目を

通しているのでしょうか?疑問が拭えません。

なんの為に勉強して難関を突破したのかと

自問する事もないのでしょうか?

それとヘイトスピーチの件ですが、確かにゴキブリ蛆虫等

と形容されたらイヤだと想いますが、例えば死ね叩き出せ

と言わせてしまう原因を、在日韓国朝鮮人の面々は1度でも

振り返り反省した事があるのでしょうか?おそらく皆無

では? 五十六パパさん達が取り囲まれるのは無問題です

かと、日本に居候してる立場もわきまえず、出て行けと

中指立てる群れが発するのはヘイトスピーチじゃない

とでも?と言わせてもらいます(怒)

日本人がどれだけ殺傷されても恫喝されてもたかられ

続けても、無抵抗でいたら、それこそが戦後抱えたままの

呪縛から逃れられない臆病者になる。そんなのは売国議員

がする事。市井の民の限界はMaxになった。それだけの事。

ヘイトスピーチがイヤなら無言でお見舞いするだけですよ。

川崎の住人があんなので埋め尽くされたら世も末。罵られ

バカにされるのが受け入れられないなら徹夜で考える事

です。韓国が消えて無くなったら助けてくれる売国議員の

態度が変わる。中国が消えて無くなったら北朝鮮が消えて

無くなったら、我慢していた行政の力が強まる。お花畑の

日本人が居なくなったらビクビクしながら暮らして行く

覚悟がありますか?立派な刺青もストレスで痩せれば般若

の顔も垂れ下がり、救急で運ばれた先のナースは優しい声

で元気を出して頑張ってねと声がけはしても、思いは別

ですよ。普通に地道に暮らしていく忍耐も勤勉さもない

恥知らずと言われる方が痛くありませんか?

朝鮮人の愚かなところは、互いに鼓舞する事がなく努力を

嫌うと言っても過言ではないし、強姦魔や売春婦は要らない

のですよ!本当の怖さは無言の中にあり、日本人を怒らせた

たら恐ろしいのは世界の常識なんですよ。個人的にはヘイト

スピーチって?と考えるきっかけを作ってくれたと思って

ます。身体的な事を揶揄するなら非難しますが、ズル賢い

阿呆が増えてきたから気をつけましょうと、誤解されそう

ですが、そんなメッセージにも聞こえますが…

執拗な会長声明文を読み過ぎて気分が悪くなりました。

日本人の発想ではないように思います。その流れから攻撃的

な駄文になりました。申し訳ありません。他にお伝えしたい

事があったのに大脱線です。

インフルエンザが猛威をふるっていますので、寒さ対策を

万全に睡眠不足に気をつけてください。本当に激務お疲れ

さまです。日本が綺麗になりますように。



反町「名護市長選の敗北をオール沖縄が
総括するなら、県知事選でも翁長さんが地域振興策を
やらないと同じパターンで負けるのでは?」
伊波「名護も新基地反対だけで戦ったわけではない」
反町「さっき『パンダと映画館で負けた』って言った
じゃない!
」伊波「違う。パンダは一つの柱だった」
ダメだこりゃ




投稿日: 2018年2月6日

元ブログ-2372 2018/02/06アラカルト① にコメントを残す


【応援ヨロシク、下の画像をポチッ
にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ
にほんブログ村

出来れば下にツイートもありますので拡散を・・・よろしく!


つづきは・・・
(1) ~ (200+α)の重要ページへ


  
全部読めば、

今年からの『100年に一度の変革』によって

やって来る『新日本』が見えて来る。

【その目次一覧】

http://takarin7-2.seesaa.net/article/414215235.html


                    
   NEWページ・リストは下の欄に           
                
ラベル:名護市長選
posted by たかりん。7 at 11:48| Comment(0) | 雑感 | 更新情報をチェックする