2015年04月22日

(229)『官邸にドローン飛来し、安倍批判に大ブーメランを!』

 今回は本日、官邸に「ドローン」という

小型無人飛行機が落下していたことについての記事と

その件について民主党・枝野が何を語ったのか?

そしてそれは、相応の意見なのか?記述してみます


尚、今回の記事はいつものようなファンタジーは少なめです。

官邸「ドローン」墜落 

枝野氏「自衛隊海外派遣にうつつぬかす前に対策を」
産経新聞 4月22日(水)16時31分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150422-00000544-san-pol


 民主党の枝野幸男幹事長は22日の記者会見で、

首相官邸の屋上で小型無人飛行機「ドローン」

発見されたことについて

「現行制度では首相官邸、国会、皇居などの上空を

自由に飛んでも法規制がない
と思われる。

悪用する人がいれば皇居などが

ターゲットにされかねない」と述べた。


 枝野氏はその上で「自衛隊の海外派遣などにうつつをぬかしている前に、
対策をしっかりとやるべきだ」と語り、安倍晋三政権の対応を批判した。

(引用以上)





≪私が選んだベストアンサー≫



f26***** (2015/04/22 16:37)

 警備に不備があったのは事実だろう。

だが、民主党は今回のドローン以上に官邸を危機に

陥れたことを棚に上げて
他の党のことを

いろいろいう資格があると思っているのか

(引用以上)


≪私からも一意見・・・≫






革マル枝野、

殺人組織から約800万円の献金受理


革マル枝野は、今回の件の責任を

安倍総理降ろしの一つにでもとの発言だろうが、

上で紹介するアンサーのとおりで言える資格などない


昨年の10月30日の国会質疑で総理より、過去にも取り上げられた公安より
殺人組織と認定される?JR総連から、

800万円(正しくは794万)の献金を受け取っていることを

再度、自認させられているのです


総連JR.JPG
出典-『「JR総連は殺人集団キリッ」と断言する「安倍」総理。』
http://d.hatena.ne.jp/maachang/20141101/1414849563


視聴、まだの方は急いで下の動画を・・・削除を度々されますので・・・。

【安倍総理VS枝野幸男】
枝野は殺人を犯す革マル派から800万献金されてたじゃないか!?』 
平成26年10月30日






_________________________________________________________________________________________

民主党政権時代に

自衛隊防衛機密漏洩30,000件?


やはり、公の事実となっている朝鮮傀儡民主党の

悪事の一つは、自衛隊防衛機密漏洩30,000件です


この事件は現在、政府が取調べ中となっているが、
時が来れば一網打尽に国賊・売国奴を捕まえること可能な事件なのです。

これは、安倍総理ところか自衛隊、国民すべてを

危険に晒した一大事件
なのですね


下の動画も削除が激しくされており、その証拠を削除前に是非ご覧ください。

『陳こと福山哲郎によって民主党の悪事が暴露される』
民主党・福山哲郎
【「特定秘密保護法がなくても防衛機密の漏洩はありえない」に対する特大ブーメラン】


この約30,000件という情報量は余命ブログによれば、
大型コンピュータ1台分になるということです。

民主党幹部らは、きっと生きた心地がしないはずです

近いうちに起こるであろう中韓との有事の際は即刻、
外患誘致罪』という死刑一本の刑に問われるのです
_________________________________________________________________________________________

野田元総理、

民潭で選挙協力の御礼挨拶


次に紹介するは、

野田元総理があの韓国政府支援テロ?団体

選挙協力御礼の挨拶をしている姿を収めた動画です


『民団が日本法人化の検討に着手 懸念の声も』
 聨合ニュース-2014/12/21
http://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2014/12/21/0200000000AJP20141221000100882.HTML


当然、多くが外国籍を持つ団体ですので選挙協力自体が違法なのですね。

尚且つ、韓国政府から支援される戦後に

テロリスト(朴烈)が立ち上げた組織です。

【野田総理】 
民団の協力に感謝するニダ



本日も結論になりますが、そんな売国政権でありながら

なぜ、「ドローン」が飛来したくらいで

安倍総理を批判できるのですか




 この枝野が未だに、国会議員を名乗っていることが、

日本の七不思議の一つに思えて仕方ない






注- 「余命3年ブログ」をまだご存じない方は

まず、ダイジェストで確認してください。

下のソースの前座部分を連読して、

そのあと出来れば各ページ一番下の目次で(1)からの読破・・・要です。


(82)「朝日の落日③ 内閣改造」私の解釈

(83)「朝日の落日④ 中国ギブアップ」私の解釈

(136)『自衛隊OB放談会 自衛隊総合火力演習』私の解釈


(お手数ですが、一番下に目次URLがあります。)



 今回は、余命ブログのアップが

ありませんでしたので以上です。


【この記事を拡散したいなと思った方は下の画像をクリック
にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ
にほんブログ村

出来れば下にツイートもありますので拡散を・・・よろしく!


つづきは・・・
(1) ~ (200+α)の重要ページへ


  
全部読めば、

今年からの『100年に一度の変革』によって

やって来る『新日本』が見えて来る。

【その目次一覧】

http://takarin7-2.seesaa.net/article/414215235.html


                    
   NEWページ・リストは下の欄に           
                 
posted by たかりん。7 at 22:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック