2017年05月28日

(1667)『1669 民主党政権下汚染マップ文科省』解釈入れて

 今回余命記事は、

民主党政権下の3年間は悪政というよりは

もう悪行のラッシュ…


の余命記述で始まり、

出会い系事務次官・前川喜平氏の情熱的な働きかけと、

民主党政権下で朝鮮学校無償化を後押しした人物…


の投稿
が掲載されています。






注- 「余命3年ブログ」をまだご存じない方は

まず、ダイジェストで確認してください。

下のソースの前座部分を連読して、

そのあと出来れば各ページ一番下の目次で(1)からの読破・・・要です。


(82)「朝日の落日③ 内閣改造」私の解釈

(83)「朝日の落日④ 中国ギブアップ」私の解釈

(136)『自衛隊OB放談会 自衛隊総合火力演習』私の解釈


(お手数ですが、一番下に目次URLがあります。)




いよいよ、これからが「余命ブログ」です。

              
それではいよいよ「余命」本題へ
ちなみにここからの
このソース元は月間400万PV超えのオバケ・ブログです!
(日記・雑感ではNo.1のようです)
http://blog.so-net.ne.jp/_contents/blog_theme/0001/  (ブログランキング)


 しかしお断りですが・・・。
元ソース原文はこのブログに比べると「意図的に読みにくく」はしてありますので
このブログを熟読後のほうが・・・理解しやすいかもです
あわせてのお願いは、的中率は過去に非常に高い記事ですが
あくまでどちらも妄想記事であることを十分ご承知おきください!

 

元ソース
1669 民主党政権下汚染マップ文科省 ・・・2017/05/28/  1669
http://yh649490005.xsrv.jp/public_html/2017/05/28/1669-%e6%b0%91%e4%b8%bb%e5%85%9a%e6%94%bf%e6%a8%a9%e4%b8%8b%e6%b1%9a%e6%9f%93%e3%83%9e%e3%83%83%e3%83%97%e6%96%87%e7%a7%91%e7%9c%81/

それでは本編です!

1669

民主党政権下汚染マップ文科省


民主党政権下の3年間は悪政というよりは

もう悪行のラッシュ
であった。

幸いにして突然の政権奪取で議員となったど素人政治家

と在日のやり過ぎで、かろうじて踏ん張ったが、

まさに99%日本崩壊の危機であった。



朝鮮進駐軍の末裔、民主党





民主党政権末期にはあまりの汚染に

自衛隊クーデターのうわさまで飛び交った状況
から、

まあよくここまで盛り返したものだ。



参照ブログ『2014/01/11 9:58:25
民主党政権時代には自衛隊のクーデター計画があった

http://www.zennichi.net/b/okamura-inc/?id=75717&act_lst=detail


【10/26 民主党News】
野田総理 海上自衛隊の観艦式で訓示



現在、大掃除が始まり、

次々と出てくるゴミの山には驚くが、腐臭
がする。

とにもかくにも片付けなければならない。

今回は当時の朝鮮人学校関係の動きと汚染マップである。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


出会い系事務次官・前川喜平氏の情熱的な働きかけと、

民主党政権下で朝鮮学校無償化を後押しした人物…


............................ななこ

出会い系事務次官・前川喜平氏の情熱的な働きかけと、

民主党政権下で朝鮮学校無償化を後押しした人物について

じゃあの氏がツイッターで指摘
しています。

個人的には、最後に引用した資料の箇条書きに

使われている○印が、前川氏が本物と主張する

「総理のご意向文書」と同じなのが興味深い
ところです。

これは陳哲郎氏が多用するもので、

顔もなんとなく前川氏と陳氏が似てるように見えます。



前川喜平…は
「無償化」問題が浮上した後
数校の朝鮮学校を訪問

前川「…こんなに多くの署名を
集めたことを評価したい。
日本人にも理解が広がっている
ということは良いこと…」と話した。

[朝鮮新報

元々朝鮮寄りのエロオヤジ💢


http://takarin7.seesaa.net/article/450313090.html




↓登場人物:髙木義明元文部科学大臣

*************************************
朝鮮学校無償化「11月上旬に基準決定を」

文科相

日経 2010/10/22付
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG2200X_S0A021C1000000/
*************************************

朝鮮学校に高校授業料無償化制度を適用する際の

審査基準案を民主党が了承
したことを受け、

高木義明文部科学相は22日の閣議後の記者会見で、

11月上旬に基準を決定したい」と述べた。

基準に基づく審査と結論を出す時期については

できるだけ早くと思っているが、

時期は何とも言えない
」と話した。(略)


_____________________

↓登場人物:前川喜平大臣官房審議官、

川端達夫文部科学大臣、鳩山由紀夫内閣総理大臣、

民主党・広野ただし副幹事長、

文科省初等中等教育局改革PT・三木忠一専門官、

国民新党・自見庄三郎参議院議員


*************************************
「高校無償化」

集会主催者らが文科省などに要請

朝鮮新報 2010.4.23
http://korea-np.co.jp/j-2010/03/1003j0423-00001.htm
*************************************

「生徒が思いきり学べる環境を」

東京

「緊急行動」実行委員らによる文科省訪問後、

院内集会が開かれた

3月27日、東京・渋谷で1千人以上の参加のもとに

行われた「『高校無償化』からの朝鮮学校排除に反対する

緊急行動」の実行委員会メンバーらが16日、

文部科学省を訪れ「緊急行動」で

採択された川端達夫大臣あての決議文を関係者に手渡した。

決議文は、

朝鮮学校の子どもたちの未来をつぶしてはならない

朝鮮高級学校を「無償化」の対象にするのは当然のこと

差別をやめ、朝鮮学校への公的助成をすべきだ

という内容になっている。

メンバーらは前川喜平大臣官房審議官に決議文とともに

1400余人の署名を提出しながら、

朝鮮学校が必ず「無償化」の対象に適用されるよう求めた。

その後、実行委員らは衆議院第2議員会館で集会を開いた。

この日の要請活動に関する報告があり、

発言者らは朝鮮学校に対する差別をなくすため

さらに声をあげていこうと訴えた。

「緊急行動」の趣旨に賛同して

実行委員会に網羅された団体は70に及ぶ。

同日夜、実行委員会の団体代表らは会議を開き、さきの

「緊急行動」を総括して今後の行動計画などを協議した。

福岡

文科省へ要請を行う一行

朝鮮学校に対する「高校無償化」適用を要請するために、

福岡県日朝友好協会の中村元気副会長、牧野苓子副会長、

上村和男事務局長、「朝鮮学校を支える会」の

井生猛志最高顧問、福岡朝鮮学園の崔有福理事長、

尹慶龍総務部長、九州朝鮮中高級学校の金鐘大校長、

同校オモニ会の白芳枝会長が

20日、衆議院会館と文部科学省を訪れた。

一行は、鳩山由紀夫内閣総理大臣と

川端達夫文部科学大臣宛の要請書を、

民主党・広野ただし副幹事長と文科省初等中等教育局改革

PT・三木忠一専門官にそれぞれ手渡した。

要請書は、3月29日に福岡市で行われた

「朝鮮学校も『高校無償化』を! 福岡緊急集会」

(13団体賛同)で、220人の参加者が採択したもの。


一行は、議員会館で14人の福岡県出身の衆議院、

参議院議員らの部屋を回った後、

広野ただし副幹事長と会い要請書を渡した。

白芳枝会長は席上で、過去に生じた朝鮮学校の生徒たちに

対する、JR定期券の問題や大学入試資格問題で差別に

反対し運動を繰り広げてきたことについて言及しながら、

「今まで一つひとつ権利を勝ち取ってきたのに、

また差別的な問題が起こったかと思うと怒りを覚える。

大人には、子どもたちが思い切り学ぶための条件と

環境を与える義務がある」と述べた。


また一行は、

国民新党・自見庄三郎参議院議員の部屋を訪れた。

自見議員は一行の要望を聞き、その場で

文科省初等中等教育局初等中等教育企画課

制度教育改革室の室長に電話をかけ、

外交問題に子どもたちを巻き込んではならない。

問題を本気で解決する気持ちがあれば、

1~2週間でできるはず
」と話した。

最後に、一行は文科省を訪れ、

要請書とともに2万5千余人分の署名を渡した。

[朝鮮新報 2010.4.23]_____________________



下記は朝鮮学校無償化を要求して

文科省を訪問した団体リスト
です。

外患誘致以外の何ものでもないと思われます。

↓登場人物:日本弁護士連合会&国連の委員会(是正勧告)

小池都知事が連携している「杉並・生活者ネットワーク」

の名前
もあります。

なかには「ヘイトスピーチに反対する会」もあり、

出会い系事務次官・前川喜平氏は

ヘイト界隈にお墨付きを与えた
ことにもなります。


◆3月27日、東京・渋谷で1千人以上の参加のもとに

行われた「『高校無償化』からの朝鮮学校排除に

反対する緊急行動
」の実行委員会メンバー


*************************************
本日午後2時「高校無償化」からの

朝鮮学校排除に反対する緊急行動

猿虎日記(さるとらにっき)2010年03月27日
http://d.hatena.ne.jp/sarutora/20100327
*************************************

:::::::::::★  緊急の呼びかけ!  ★::::::::::::

■□ 3月27日(土)午後2時、

代々木公園
に集まってください!□■

「高校無償化」からの朝鮮学校排除に反対する緊急行動

集会と街頭アピール~

日時●3月27日(土)午後2時集合

集会会場●代々木公園イベント広場屋外ステージ


JR「原宿」・地下鉄千代田線「代々木公園」(C02)下車 徒歩3分、小田急線「代々
木八幡」下車徒歩6分
デモ行進●原宿から渋谷へ
プラカードなど、思い思いのアピールグッズを持ってきてください 鳴り物歓迎!

<主催>

「高校無償化」からの朝鮮学校排除に

反対する緊急行動実行委員会


<実行委員会連絡先>


TEL:080-3930-4971
メールアドレス:watasitati2004@yahoo.co.jp

<実行委員会参加団体>

・チマ・チョゴリ友の会
・タリの会
・朝鮮学校に教育保障を!オッケトンムの会
・日野助成金減額に反対する会
・八王子助成金を実現する会
・三多摩日朝女性のつどい
・調布ムルレの会
・ハムケ共に
・西東京朝鮮第一初級学校オモニ会
・西東京朝鮮第一初級学校アボジ会
・枝川朝鮮学校支援都民基金
・杉並・生活者ネットワーク
・日韓民衆連帯全国ネットワーク
・中野の教育を考える草の根の会
・許すな!憲法改悪・市民連絡会
・市民自治こがねい
・みどり三多摩
・多摩島しょ地区教職員組合
・日朝友好促進東京議員連絡会
・「生活保護世帯の子どもたちに大学進学の道をつくる会(仮称)」準備会
・朝鮮学校生徒を守るリボンの会
・「子どもはお国のためにあるんじゃない!」市民連絡会2
・くにたちの教育を守る市民連絡会
・朝鮮学校を支援する町田市民の会
・神奈川朝鮮学園オモニ会連絡会
・神奈川朝鮮学園を支援する会
・東京朝鮮第9初級学校アボジ会
・同オモニ会29同アボジOB会
・杉並の教育を考えるみんなの会
・憲法ひろば・杉並
・へいわとふくしを見つめる会
・みどりの未来
・国際高校有志の教育を考える会
・アジア連帯講座
・コンサート自由な風の歌5実行委員会
・ヘイトスピーチに反対する会
・子どもと教科書全国ネット21
(3月24日現在)

<集会・デモの趣旨>

朝鮮学校の子ども達の未来をつぶしてはならない!

全国に10校ある朝鮮高校には、

約2000人の子ども達が通っています。

この春、首都圏からは、東京朝鮮高級学校(東京北区十条)

と神奈川朝鮮高級学校(横浜市神奈川区沢渡)

に250人の生徒が入学します。

「高校無償化」の本来の目的は、すべての学ぶ意志

のある者に対して教育の機会を保障することでした。

にもかかわらず、朝鮮高校だけを「高校無償化」から

排除する事は、政府による差別・人権侵害です。

あたりまえに朝鮮高校を「高校無償化」の対象に!

朝鮮高校では、

朝鮮語教育などの民族教育が行われています。

そして、日本の高校と共通の教科も含めて、

カリキュラムが組まれています。

それは日本の高校のカリキュラムと比べて

遜色ないものです。

朝鮮高校が、日本の高校課程に準じたものであることは、

すでに多くの大学が朝鮮高校卒業生の受験資格を

認めていることからも明らかです。

政治的排除だけを目的にした「第三者機関」の

設置は認められません。

4月の「高校無償化」スタート時から、

当然に朝鮮高校も対象とすべきです。

差別をやめ、朝鮮学校への公的助成を!

朝鮮学校に国の公的助成がまったくないことが、

そもそも問題です。

法的にも「各種学校」とされて

公私立の日本の学校と差別されています。

さらに学校への寄付に対する税制上の差別まであります。

これらの差別については、日本弁護士連合会や

国連の委員会から、繰り返し是正勧告が出されています。

本来なされるべきは、さらに差別を上塗りする

ことではなく、差別を是正していくことです。


_____________________


第四次告発と第五次告発予定の

朝鮮人学校問題をリストアップ
した。

すべて外患罪事案でもちろん刑事告発である。

弁護士会がダブっているが、第四次告発は会長のみ、

第五次では組織責任を問うて幹部も入れた関係である。

また組織責任は継続するとして

弁護士会新旧幹部は併記してある。


5 宮城県知事朝鮮人学校補助金支給問題

6 北海道知事朝鮮人学校補助金支給問題

7 福島県知事朝鮮人学校補助金支給問題

8 茨城県知事朝鮮人学校補助金支給問題

9 栃木県知事朝鮮人学校補助金支給問題

10 群馬県知事朝鮮人学校補助金支給問題

11 千葉県知事朝鮮人学校補助金支給問題

12 東京都知事朝鮮人学校補助金支給問題

13 神奈川県知事朝鮮人学校補助金支給問題

14 新潟県知事朝鮮人学校補助金支給問題

15 福井県知事朝鮮人学校補助金支給問題

16 長野県知事朝鮮人学校補助金支給問題

17 岐阜県知事朝鮮人学校補助金支給問題

18 静岡県知事朝鮮人学校補助金支給問題

19 愛知県知事朝鮮人学校補助金支給問題

20 三重県知事朝鮮人学校補助金支給問題

21 滋賀県知事朝鮮人学校補助金支給問題

22 京都府知事朝鮮人学校補助金支給問題

23 大阪府知事朝鮮人学校補助金支給問題

24 兵庫県知事朝鮮人学校補助金支給問題

25 和歌山県知事朝鮮人学校補助金支給問題

26 岡山県知事朝鮮人学校補助金支給問題

27 広島県知事朝鮮人学校補助金支給問題

28 山口県知事朝鮮人学校補助金支給問題

29 愛媛県知事朝鮮人学校補助金支給問題

30 福岡県知事朝鮮人学校補助金支給問題

31 植村隆北星学園札幌市議会議員告発状

42 全国青年司法書士協議会朝鮮人学校補助金支給問題

66 茨城県弁護士会朝鮮人学校補助金支給問題

67 愛知県弁護士会朝鮮人学校補助金支給問題

68 関東弁護士連合会朝鮮人学校補助金支給問題

69 岐阜県弁護士会朝鮮人学校補助金支給問題

70 京都弁護士会朝鮮人学校補助金支給問題

71 群馬県弁護士会朝鮮人学校補助金支給問題

72 広島県弁護士会朝鮮人学校補助金支給問題

73 埼玉県弁護士会朝鮮人学校補助金支給問題

74 札幌弁護士会朝鮮人学校補助金支給問題

75 山口県弁護士会朝鮮人学校補助金支給問題

76 滋賀県弁護士会朝鮮人学校補助金支給問題

77 新潟県弁護士会朝鮮人学校補助金支給問題

78 神奈川県弁護士会朝鮮人学校補助金支給問題

79 仙台弁護士会朝鮮人学校補助金支給問題

80 千葉県弁護士会朝鮮人学校補助金支給問題

81 大阪弁護士会朝鮮人学校補助金支給問題

82 東京弁護士会朝鮮人学校補助金支給問題

83 日本弁護士連合会朝鮮人学校補助金支給問題

84 福岡県弁護士会朝鮮人学校補助金支給問題

85 兵庫県弁護士会朝鮮人学校補助金支給問題

86 和歌山県弁護士会朝鮮人学校補助金支給問題

151 茨城県弁護士会会長声明告発状

152 愛知県弁護士会会長声明告発状

153 関東弁護士会連合会理事長声明告発状

154 岐阜県弁護士会会長声明告発状

155 京都弁護士会会長声明告発状

156 群馬県弁護士会会長声明告発状

157 広島弁護士会会長声明告発状

158 埼玉県弁護士会会長声明告発状

159 札幌弁護士会会長声明告発状

160 山口県弁護士会会長声明告発状

161 滋賀県弁護士会会長声明告発状

162 新潟県弁護士会会長声明告発状

163 神奈川県弁護士会会長声明告発状

164 仙台弁護士会会長声明告発状

165 千葉県弁護士会会長声明告発状

166 大阪弁護士会会長声明告発状

167 東京弁護士会会長声明告発状

169 福岡県弁護士会会長声明告発状

170 兵庫県弁護士会会長声明告発状

171 和歌山弁護士会会長声明告発状




投稿日: 2017年5月28日

元ブログ-1669 民主党政権下汚染マップ文科省

にコメントを残す



【応援ヨロシク、下の画像をポチッ
にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ
にほんブログ村

出来れば下にツイートもありますので拡散を・・・よろしく!


つづきは・・・
(1) ~ (200+α)の重要ページへ


  
全部読めば、

今年からの『100年に一度の変革』によって

やって来る『新日本』が見えて来る。

【その目次一覧】

http://takarin7-2.seesaa.net/article/414215235.html


                    
   NEWページ・リストは下の欄に           
                
posted by たかりん。7 at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック